視線を遮り、風を通す工夫

最近、設計の打ち合わせをさせていただいている中で、お隣の視線を防ぎたいというご相談が増えています。

リビングの庭で、お隣の人が、勝手口から出てくるときに、顔を合わせてしまうのも、お互い気まずい等・・・。そこで、写真のような塀を施工しました。

あまり、全部を塞ぐのも、風通しが悪くなりそうなので、上だけを塀にしています。

                                   下のほうは、お庭に植物を植え、緑の目隠しにされるそうです。

一見、木に見えますが、樹脂と木を混ぜたもので、腐りにくく、風雨にも変色しにくい材料です。

 

 

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: 設計部 One Step Blog   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク