vol.39 砂田様『家族と共に時を重ねた季節の風が薫る高台の家』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は新築後11年目を迎えました町田市にお住まいの砂田様邸をご紹介させて頂きます。弊社との出会いは、以前住まわれていたご自宅が二人のお嬢様の成長に伴い手狭になり始めた為、1年半かけて探されたご主人様のご実家から近く、駅にも徒歩圏内の場所が弊社の条件付土地でした。

10年前には中学生だったお嬢様も今は成人され、電車通勤をされていてバスの時刻を心配する事がなく、遅くにご帰宅される事もしばしばあるとお聞きしました。

10年点検を機に外壁と屋根の塗装をさせて頂きました。屋根は太陽光を設置している部分を除き塗装しました。外壁は色を決めるのに悩まれたそうですが、今までのサイディング模様を生かしたクリア塗装仕上げをさせて頂き、まるで新築のような光沢があります。

リビングには片側一間半の大きな掃き出し窓があり、高台ならではの気持ちの良い風がカーテンを揺らしていました。外側に付けられたよしずは、金具をどこに付けたらいいのか分からず迷われていた時、弊社の監督に相談して頂き付けられたそうです。「遠藤さん(監督)にはいろいろと相談に乗ってもらってます」とご主人様におしゃって頂き、弊社の社員が信頼されている事が分かり、私共も大変嬉しく思いました。

 

室内の壁紙も10年経っているとは思えない程きれいで「大きな買い物なので一度建てたら大切に使っていかないと」と言われ、日々のお手入れを通じて家への愛情がとても良く伝わりました。

ご夫婦の寝室でもある和室には、お二人のこだわりで風通しの良いルーバー窓が取り付けられています。建築当初は、和室に洋風の窓と異色な組合せに大工さんから「これでいいですか?」と何度も確認されたそうですが、鍵を閉めたままでも窓を開けられて防犯にもなり、今年の猛暑でもエアコンを付けたのは、わずか一週間程度だそうです。2階はお嬢様のお部屋とご家族で使うパソコンルームの三部屋です。ベランダからの眺めはとても開放的で、夏は涼みながら近くに上がる花火を観賞できるとおっしゃっていました。又、「あの当時、設計士さんにもよく相談に乗ってもらい、家具のレイアウトまでアドバイスを頂いて、打合せが楽しかった」と懐かしそうにお話下さいました。

最後に外周を一周歩かせて頂きました。家の裏側には風を通す小窓がたくさん付いていたのが印象的でした。今後は、将来お孫さんが出来た時の事を考えてリビングを増築して広くしたいと言うご希望があるそうです。

貴重な休日にも関わらず快く取材を受けてくださりありがとうございました。笑顔が素敵なご夫婦と共に時を重ねている家を拝見させて頂き、とてもありがたく思っています。帰りにはお料理の得意な奥様がお庭で育てているハーブを頂戴し、庭に植えさせて頂いております。

今後、15年・20年・・・と今と変わらぬお付き合いをさせて頂ける様日々努力してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: お客様の声   パーマリンク