住まいのお手入れ  『結露』

寒さが身に沁みる季節ですね。

この季節になると『結露』に悩まされる方も少なくないと思います。

住宅で結露しやすい場所は

  1. 寝室
  2. リビング
  3. ダイニング
  4. クローゼットや押入れ ※環境等で異なる場合もありますが一般的にはこちらの順といわれています

この結果をみると 人が長時間過ごす場所=湿気が溜まりやすい場所になりそうです。

お手軽な防止対策方法として

  • 換気→就寝前に空気の入れ替えを行うと効果的です。右図の様に押入れやクローゼットにすのこ等で風の通り道を作ってあげるとより効果的です。
  • 除湿→除湿機やエアコンの除湿機能を使用する。
  • 暖房器具の見直し→石油ストーブやファンヒーターの燃焼系器具は水蒸気を発生させます。石油1リットルの消費で1リットルの水蒸気が発生します。 エアコンやオイルヒーターの非燃焼系器具を使用すると結露は軽減されます。

後は、洗濯物等水分の出るものを室内に置かないのもお手軽な防止策かと思います。

せっかくなので住宅のお話も少しさせて頂きます。

どの家にも必ずある窓やサッシですが、アルミ製のサッシは木製に比べて約1000倍も熱を伝えやすいと言われています。アルミ製のサッシから樹脂や木製に変更したり、窓ガラスも1枚ガラスではなく2枚ガラス(複層ガラス)にする事で結露を防ぐ事ができます。

これからご新築を考えられている方は是非ご検討してみて下さい。

既存のご自宅でのサッシのリフォームはコストがかかりますが、良い物をご紹介させて頂きます。LIXILさんから出ている【インプラス】です。 CMでもやってますよね。

その名の通り今付いている窓の内側にもう一枚窓を付ける【イン プラス】です。

こうする事で結露防止だけではなく、防音や断熱効果も高まりエコへと繫がります。

施工時間はひと窓あたり約1時間で出来るそうです。インプラスの詳しい内容はコチラをご覧下さい。【WEBカタログ】もございます。

施工例

 

 

 

 

 

住宅エコポイントが再開されています。詳しい内容は「さんわ四季報」Vol40で掲載させて頂いています。

インプラスは復興支援・住宅エコポイント対象商品です。この機会にリフォームされてエコで快適な暮らしはいかがでしょうか?

 

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: SANWA MODEL HOUSE日記   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク