今年は段取り良く大掃除!

今年も早いもので12月になりました。 12月は皆様何かとお忙しい時期かと思いますが、やはり一年のスス払いをして気持ち良く新年を迎えたいですよね Smile  そんな皆様に普段手の回らないガス台周りやお風呂・トイレなどをポイントにした時短コースをご紹介します。

ザックリ半日で終了させよう  Laugh

まずは無駄なく行う為の手順をご紹介します。

①前夜の入浴後お風呂掃除の下準備をする→②当日の朝食後キッチンの浸け置きと洗剤パック→③トイレを洗剤パック→④蛇口の洗剤パック→⑤玄関周りをさっと掃除→⑥蛇口の仕上げ掃除→⑦お風呂の仕上げ掃除→⑧キッチンの仕上げ掃除→⑨トイレの仕上げ掃除→⑩全体の通常掃除で総仕上げ!

次に作業内容です。

① バスタブにお風呂洗剤を入れて薄め液を作ります。その中に洗面器・椅子などを入れ浸け置きします。排水口にはパイプクリーナをふりかけておきます。

② キッチンのシンクに大きめのビニール袋を広げ、そこにぬるま湯を入れ住居用洗剤を溶かし、コンロや換気扇・排水口のごみ受け・三角コーナー等を浸けます。外せない部分はスポンジで泡立てた住居用洗剤を塗って、ラップを被せてパックします。

③ 便器にたまっている水をトイレブラシで排水口に押すように追い出し、水面を少し下げ便器内にトイレットペーパーを敷き詰めます。その上からトイレ用洗剤をかけてパックします。

④ 蛇口の根元にキッチンペーパーを巻き、そこに洗剤をかけてパックします。

⑤ 玄関のたたきから外に向かって汚れを洗い流し、扉を水拭きして仕上げにから拭きします。(特にドアノブは念入りに!)

⑥ お風呂とキッチン以外の蛇口に巻いたキッチンペーパーを外し、汚れを拭いて捨てます。(汚れが残る場合は古歯ブラシでかき出す)住居用洗剤とスポンジを使って洗い流します。洗面台の鏡も拭き、仕上げにから拭きします。

⑦ 浸け置きしていた小物をスポンジで洗い、蛇口も⑥の方法で磨きます。ゴム手袋の上に軍手を重ねた手をぬらして窓枠やシャンプー台等を拭き、バスタブも洗います。最後に乾いたタオルで壁や天井の水分を拭き取ります。

⑧ 住居用洗剤でコンロ周りを拭き、浸け置きしておいたパーツ類を洗い元通りにセットします。⑥の方法で蛇口を磨きます。

⑨ 洗剤でパックしたトイレットペーパーを流し、便器をブラシでこすり、隅の汚れもおとします。

⑩ 最後に家中はたきがけをして、掃除機をかけます。

いかがですか?目についた所を次々に掃除するよりも、段取り良く効率的に行う事で時短出来ます。皆様の「我が家」に合った大掃除の方法を見つけて気持ち良く新年を迎えましょう Rainbow

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: SANWA MODEL HOUSE日記, お知らせ   パーマリンク