Vol18 吉ヶ江様 暖房器具は、ほとんど使わず快適なSW工法

今回は、町田街道を入った閑静な住宅街にある吉ヶ江様邸を訪問させて頂きました。

吉ヶ江様邸の外観は、総タイル貼りで、落ち着いた趣の中にも存在感のあるお宅です。 新築されるにあたり、お忙しいご主人に代わり、奥様が他社の現場をご覧になり、弊社の現場と比べ、柱の太さの違いが良く分かり又社員の仕事に対する熱心さに惹かれ、弊社に決めて下さいました。

暖房器具は、ほとんど使わず快適なSW工法

三和住建のSW(スーパーウォール)工法の家で、初めての冬を迎え、一階の床暖房だけで部屋全体が暖まり、暖房器具は、殆ど使わず快適に過ごされたそうです。

また奥様に気に入って頂いた、赤を基調とした対面型のシステムキッチンは、お友達からも「モデルルームみたい」と絶賛されるほど、主婦の憧れのキッチンになったようです。

家族と顔を合わせる時間が増えた

今回、ダイニングルームでお話しを伺いましたが、こちらは吹き抜けで開放感があり、二階の各部屋から出ると見渡せるようになっており、前のお宅と比べ家族と顔を合わせる時間がぐんと増えたそうです。

また、ご主人様ご自慢の重厚感のあるダイニングテーブルが置かれ、家のバランスを考えた家具選びにも余念がないそうです。

最後にご夫妻に住み心地についてお伺いすると「普通は、1,2ヶ月住むと不満が出てくるが、それが全く無いよ。」と大変有り難いお言葉を頂きました。

これからもお客様から、この様な声が聞ける様、社員一同日々努力していきたいと改めて感じた訪問になりました。

吉ヶ江様、御協力ありがとうございました。

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: お客様の声   タグ: ,   この投稿のパーマリンク