座談会№5

新年はじまって、初めての座談会を開きました。今回は昨年に引き続き「節電」をテーマに又「健康」についても話しました。

冬はエアコンや暖房器具をよく使います。朝起きてエアコンの設定温度をはじめは20℃ぐらいに低くして、徐々に温度を上げていくと節電につながるそうです。また、ずっとかけっぱなしにするよりは、1日に1回5分くらい止めてまたかけた方が良いそうです。朝の寒い時間帯に温度を一気に高くしても、外気が冷えているので無理に付加をかけて上げるのは、人間の体も同じですが良くないそうです。

健康については、これからの季節悩まされるのが花粉症です。花粉症には熊笹の入ったお茶を飲むと効果がありそうです。又、若い方やニキビ等の肌トラブルでお悩みの方は、ドクダミ茶のお風呂に入ったり、気になる部分に直接お茶を付けたりしても効果があると、耳よりな情報を頂きました。熊笹茶やドクダミ茶は便秘解消にも効き、ダイエット効果もあります。その人に合うかどうかは体質にもよりますが、試してみられてもいいかもしれませんね。

弊社では、2月17日に『健康で省エネな住まいのつくり方講演会』を行います。住まいと健康の関係について専門の方からお話しが聞けます。宜しければお気軽に、是非お聞きにいらして下さい。トップページからバナーをクリックして頂けると詳細がご覧頂けます。

 

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: SANWA MODEL HOUSE日記   パーマリンク