Vol.30 H様 温かみが感じられる『黄色の家』

吹き抜けの天井部分。 天井・南・東・西側に取り付けられ た窓のお陰で 採光は十分です。

今回は八王子にお住まいのH様邸を訪問させて頂きました。 駅に近い好立地ゆえ、住宅が密集している中のお住まいですが、外壁の色は黄色系を選ばれていて、とても明るく爽やかな印象です。

「この色はとても気に入っています。家に遊びに来られる方に『黄色の家』と言うと、すぐにわかりますよ。」と、奥様。

家を建てる時に、ほとんど弊社設計士に任せたというH様ですが、こだわって注文した事が3つあるそうです。

1つ目は、今ご紹介した外壁の色です。クリーム色と茶色の混ざった外壁は、温かみが感じられて、本当に素敵でした。

柴犬の、りくちゃん。  和室の床の間の前がお気に入りの場所です。 いつの間にかウトウトと・・・

2つ目のこだわりは、玄関脇にありました。愛犬りく君がお散歩から帰った時に足を洗えるように、なんと、海の家を思わせるような温水シャワー付きの流しが完備されています。

「家を建てたら、絶対に欲しいと思っていたので、とても役にたっています。」奥様が笑顔で教えて下さいました。この水道は、植木の水やりにも役立っているそうです。

駐車場から玄関へのアプローチはリンクストーンを使ったおしゃれなデザインで、3段ほど階段を上がると玄関へと繋がっています。

光を取り込む工夫 細長い窓

周りに家がある為、建築される際、奥様は日当たりをとても気にされていたようですが、弊社社長の案で、土台を持ち上げ周りの家よりも高くして家を建てたそうです。

その為玄関までのアプローチに階段がありますが、段差部分を広く取ってなだらかな仕上がりになっています。

「お陰でお隣の家よりも窓の位置が高くて気持ちがいいですよ。」

リビングルームの吹き抜け部分と2階のフリールームにも天窓が取り付けられ、随所に明るい日差しを取り入れる工夫がされていました。

掃き出しの窓の横にも、設計士のアイデアで細長い窓を取り付けたそうです。

「カーテンが付けられないので、前の家から見えないかと心配でしたが、以外に気にならず、花を飾ったりするのが楽しみなんですよ。」

3つ目のこだわりは、趣のある和室にありました。押入れの上段部分に扉を付けずに、とても広くて立派な神棚を作られていました。ここに仏様と神様を祭られていらっしゃいますが、驚いた事に、神棚の中央に家の模型が鎮座しているではありませんか!!

この神棚の下はスライド式で布団などを取り出すことができる押入れになっています。弊社社長から薦められたそうで、布団の出し入れが楽で本当に良かったですと、喜びのお声をいただきました。

 

奥様の一番のこだわり 『猫間障子』 障子を下から上へスライドさせることができます。ちなみに障子の下方にガラスをはめ込んだ物を、 『雪見障子』といいます。

和室には、まだまだ素敵なところがありました。

「一番欲しかった物が、和室の『猫間障子』です。冬、こたつに入って雪を見ながらお酒を飲むのが夢で、(設計士の)飯澤さんに頼んで付けてもらいました。
必要な時に必要な分だけ障子を開けられるところも気に入っています。ぬり壁をモスグリーンにしたことで、落ち着いた雰囲気になったかなと思っていますよ。」

情緒たっぷりの和室で雪見酒が楽しめるなんて、本当に素敵ですね。

その他に、気に入っているところは?の問いに、
「寝室以外の壁は職人さん任せで、漆喰で塗ってもらったんですが、何となく京都の石庭のような模様に仕上がってとても気に入っています。
それから、同じ時期に家の周りで何棟か建ったのですが、近所の方から『Hさんの家の基礎が一番綺麗でしっかりとしていたわよ』と言われ、見えない所も手を抜かずに建てていただいた事が、とても嬉しかったです。」

ガラスケースに大切に納められた、家の模型

奥様にお褒めの言葉を頂き、私たちもとても嬉しく思います。H様、気さくにお話しくださり、 本当にありがとうございました。

 

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: お客様の声   タグ:   この投稿のパーマリンク