☆簡単レシピ紹介☆ベーコンとほうれん草のキッシュ

各地で紅葉も始まり、行楽シーズン真っ只中となりました。
お友達との持ち寄りピクニックにも、ホームパーティーにもおすすめ!簡単で失敗しないキッシュのレシピをご紹介します。

材 料 Ingredients

タルト生地(直径20cm大)

  • 薄力粉    200g
  • 塩 小さじ  1/4
  • 卵黄     1個 (水 大さじ1.5で溶いておく)
  • 無塩バター  100g(レンジでチンして溶かしておく)
  • 粉糖     大さじ1

卵液(混ぜ合わせて濾しておく)

  • 卵      1個
  • 生クリーム  50ml
  • 牛乳     50ml
  • 塩、こしょう 少々

具(冷蔵庫の残り野菜でOK)

  • ベーコン  2~3枚
  • 玉ねぎ   1/4個
  • ジャガイモ  1個
  • しめじ   適宜
  • ほうれん草  2~3株(下ゆでして水気を切る)
  • 顆粒コンソメ 少々
  • ピザ用とろけるチーズ 40~60g(お好みで)

作り方 How To Make

適度な大きさの円筒型の密閉容器を用いて、タルト生地を作ります。
100均によくある、直径15~20cmくらいのタッパーでOKです。

  1. 薄力粉と塩と粉糖を合わせてふるいながらタッパーに入れる。
  2. 粉の中央にくぼみを作り、そこに水で溶いた卵黄と溶かしバターを順に加える。
  3. タッパーの蓋を閉めて両手で持ち、上下左右に30回ほどシェイク。
    生地がひとまとまりになったら、容器の蓋や縁に付いている生地もこそげとり、ラップにくるんで冷蔵庫で30分以上寝かす。
  4. 30センチ四方のラップ二枚に生地を挟み、麺棒で厚さ3-4ミリに伸す。
  5. 片面のラップを外し、生地をパイ皿に移す。余分な生地はカット。
  6. 生地にフォークで穴をあけ、クッキングシートを敷きタルト用重石をのせて180度のオーブンで15分、重石を外してもう5分焼く。焼きあがったら卵黄(分量外)を塗っておくと、生地にフィリングが染み込みにくくなり、サクッとおいしく仕上がります♪

次にフィリングを作ります。

  1. ほうれん草はさっと下ゆでし、水けをきり、4-5センチにカット。
    ベーコン、ジャガイモ、玉ねぎ、シメジも大きさを揃えてカット。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1を炒める。しんなりしたら、塩、こしょう、顆粒コンソメ少々で味付けし、冷ましておく。
  3. 卵液は材料をすべて混ぜ、濾しておく。
  4. 前項6.で下焼きしたタルト生地に2.を敷き、とろけるチーズを乗せ、3.を均一に注ぐ。180度のオーブンで25~30分焼いて、表面にほんのり焦げ目がつけば焼き上がり Razz 

タルト生地の代わりに冷凍パイシートを使うのも、より簡単お手軽で良いですね。

皆様、どうぞ素敵な行楽シーズンをお過ごしください。

 

 

 

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: SANWA MODEL HOUSE日記, お知らせ   タグ:   この投稿のパーマリンク