Vol.33 水田様・松田様 『狭隘二世帯・癒しの空間』

今回は町田警察にほど近い中町で二世帯住宅を建てられた水田様・松田様邸を訪問させて頂きました。

奥様のこだわり【コの字型キッチン】

もともとのお住まいは町田とはあまり縁のない大田区にそれぞれがお住まいでした。二世帯住宅を探し始めた時はお母様たちの住んでいらした周辺で考えていたそうですが、なかなか思い通りの物件が見つからず条件を考え直した時、町田が候補地となったそうです。

 

偶然、勤務先で三和住建のパンフレットを目にして下さったことからご縁が始まりました。とても勉強熱心なご主人は、当然パンフレットをご覧になっただけではなく、ホームページや弊社社長と実際に現場を訪れ、物件を見学した上で信頼して頂けた様です。
「まず、二世帯住宅という分譲物件ではなかなか難しい住宅でしたので、土地探しから始まりました。そして、 やっと見つけたその土地は環境的には良かったのですが、間口が狭く奥に細長い少々厄介な土地でした。この土地に本当に自分たちの望む家が建つのか・・・と 初めはとても不安でした。」とお話くださったご主人。しかし、社長の『大丈夫です』という言葉を信じて決めて下さったそうです。

おばあ様お気に入りの 【手すり代わりの低い塀】

そんな我が家をご主人は「狭隘二世帯・癒しの空間」とご満悦です。 とにかく出来る限り広い空間を作る。その結果が、広いロフト・勾配天井・採光を考慮した2階LDKでした。このロフトがご主人一番のお気に入りで、奥様がリビングで家事をしているのを感じながら自分は邪魔しない、されない所で自由な時間を楽しんでいるそうです。

 

そして奥様のこだわりは「コの字型」のキッチン。
無駄なスペースがなく全てがコンパクトに収まっていて、とても効率良く家事が出来ると喜んでいらっしゃいます。

2階にはこのLDKとロフト付勾配天井の寝室・トイレと洗面があります。そして使い易さを考え、LDKと寝室の中間にトイレと洗面を設置してあります。
洗面は『環境に優しい“うつわ”のリサイクル』を使用し、エコにも少し貢献しています。又、勾配が急なので小窓を沢山使う事によって採光を考慮したり、圧迫感がない様に工夫されていました。
また、リビングにある収納スペースの一つは将来エレベーターを設置できる様に確保されています。

塀の上部は手を添える事を考慮し、丸みをつけ優しく仕上げています

お母様のお気に入りは、3帖とは思えない和室の出来上がりです。木目のクロスを使用した天井と小窓にも障子をはめ込んで、とても品のあるお部屋に仕上がっています。

 

2階のお兄様のお部屋にもロフトが付いていて家の中で一番日当りが良く、居心地が良いので一日中部屋にいる事もあるそうです。

そして腰の悪いおばあ様がお気に入りなのは、道路から玄関までのスロープと手すり代わりの低い塀です。
塀の上部は手を添える事を考慮し、丸みをつけ優しく仕上げています。
このスロープと塀のお陰で、歩行器を使い散歩に行けるので、知らない土地に来てもお友達がたくさん出来たそうです。

2階のLDK

また、松田様2階のバルコニーはチョットひと休みしたくなる様な空間です。
隣接するマンション側は壁、道路側ははめ込み窓が付いた壁、東南側は全面開放されていて外の小部屋という感じです。
お話の途中で「寒い日が続きますが結露はいかがですか?」と質問したところ「そう言えば、一度も窓を拭いていない!以前は毎朝必ず拭いていてそれが日課だったのに・・・すごい!!」と、この時初めて結露していない事実に気づいた様でした。 高気密・高断熱、BW工法ならではの結果にご満足頂けて良かったです。

 

水田様・松田様、皆様の心温まる対応に感謝致します。
これからも信頼される三和住建である様、環境への配慮も忘れずに未来を考えた家づくりを目指して参ります。
ありがとうございました。

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: お客様の声   タグ: ,   この投稿のパーマリンク