Vol.34 K様 『施主様が家づくりに深く関わった家』

今回は、町田市成瀬台の閑静な住宅街にお住まいのK様邸を訪問させていただきました。たまたま訪れた分譲住宅が『三和住建』の施工であることを知り、良く通る街道沿いに弊社の展示場を発見し、ご来場いただいたのがご縁の始まりでした。 当初は他のハウスメーカーさんにも見積りを依頼したり、いろいろ検討されていたようです。

広い吹き抜けのリビング

K様の希望される住まいと予算的なものを弊社社長に伝えたとき「厳しいけど、頑張ります。」の言葉で「三和さんにお願いしてみよう。」と決断していただけたそうです。

 

奥様ご自身で、珪藻土を

K様は住まいに対する想いを全て伝え、何度も何度も社長との打合せを繰り返す事から始まりました。初めてご来場されたのが、平成21年1月でした。それから11ヵ月後の11月末のお引渡しに至るまで、これほど職人さん達と仲良くされた奥様はいらっしゃらないなと思います。

と言うのも、ご家族の健康を考え珪藻土(けいそうど)を使用した壁を【廊下・トイレ・リビングの一部・クローゼット1ヶ所】に奥様ご自身で、【玄関・和室】はご主人様との合作でお二人で仲良く仕上たそうです。

もちろん奥様は素人なので、事前に講習を受け臨んだそうですが、下地をしっかり施してもらったり、使い易い道具があると使わせてもらったりと職人さん達に 助けられながら仕上げ、そしてその期間に職人さん達の繋がりの良さに感動され「三和住建では、こういう職人さん達が働いているから安心なんだな」と感じた そうです。

家族みんなで考えたお庭

とても天気の良い5月末、チャイムを鳴らすと同時に目に飛び込んだ日当たりの良いお庭は、家族みんなで考え、造り上げた自慢のお庭です。もちろんバーベキューも出来ます。  玄関を入ると、奥には広いシューズクローゼットがあり、靴のままで入りそこで脱ぎ上れるようになっています。

玄関を上ると廊下の右上には天窓があり、暗くなりがちな玄関から廊下に光が差し込むように工夫されています。そしてリビングに入ると、とても広い吹き抜けに感動しました。 そのリビングにはご主人のこだわりで、壁掛けの大型テレビ。その後ろの壁には床から吹き抜けの天井までタイル張りになっています。

 

料亭のような和室

また、キッチンに奥様が立つと2階の廊下からは遮るものが何もなく、カーテンを開け放つと空が広がっています。そして、8帖の和室は照明を少し落とすと料亭のような、とてもお洒落な空間です。  階段を上がると吹き抜けをぐるりと囲むように廊下が続いており、そこからリビングが見渡せます。2階は寝室と子供部屋になっていますが、子供部屋が一番遠いため、小学生のお姉ちゃんが出掛ける前に忘れ物に気づくと取りに行くのが大変だと、贅沢な文句を言うそうです。

 

全てのお部屋に想いの詰まった家に出来上がっているようで、奥様の笑顔がとても素敵でした。ご主人も「仕事を頑張る張り合いが出来た。」と満足いただけてるようです。  ご主人を会社に、お姉ちゃんを小学校に、双子の妹たちを幼稚園に送り出した後の貴重なお時間にたくさんのお話を聞かせていただき有難うございました。  ご縁をありがとうございます。

お問合せフォーム

お電話でのお問合せも承ります。
お気軽にお電話ください。
電話:042-794-3030

お問い合せ(※必須)

お問い合せの内容を
具体的にお聞かせください。

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)

電話番号(※必須)

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

カテゴリー: お客様の声   タグ:   この投稿のパーマリンク
関連タグ