#79 心地よさと安らぎを感じるバリアフリー・ZEH住宅

ご高齢のお母様が安心快適に暮らせるよう、随所に配慮を施したバリアフリー・ZEH住宅が完成しました。当初はご自宅の全面リフォームをお考えでしたが、弊社モデルハウスで断熱性能など「今の家」を体感していただくうちに、お母様の健康を考え住環境の整った住み心地の良い家を建てたいとお考えになり、34年間暮らした愛着のあるご自宅を建て替えさせていただくことになりました。お引渡しからちょうど一年。バリアフリー・ZEH住宅の実際の住み心地のお話しをお伺いしました。「夏は西日の当たる2階も以前と比べて涼しいですし、冬はどこにいても暖かいです。寒いと体も縮こまってしまって、体にも負担がかかりますよね。」夏涼しく、冬暖かいZEH住宅の快適な暮らしを拝見させていただきたいと思います。

【バリアフリーポイントその1】幅が広~い廊下

玄関からお母様の部屋までまっすぐに続く廊下は車椅子も通れる幅になっています。広く長く続く一本の廊下は圧迫感がなく心にもゆとりをもたらしてくれそうです。

【バリアフリーポイントその2】緩やかな勾配のスロープ

玄関アプローチは階段だけでなくスロープも併設。車椅子でもスムーズに外出や帰宅ができるよう、十分な広さと緩やかな勾配が確保されています。

【バリアフリーポイントその3】段差の低い玄関

玄関から室内の段差は12センチ。通常よりも段差をなくし、手すりも設置しています。「車椅子を押していても少しの力で上がれるようになり、とても便利です。」

【バリアフリーポイントその4】車椅子収納

玄関に扉付きの車椅子収納スペースを設けています。いつも玄関をすっきりと保ち、常にきれいな状態でお客様をお迎えできます。

【バリアフリーポイントその5】ゆとり階段

段差を低く、踏面を広くとった緩やかな階段は、お母様だけでなくどなたにも優しい造りとなっています。

✤ ワーク&ギャラリースペースが心地よい

階段を登ってすぐのデスクスペース。正面は吹き抜けになっており開放感があり気持ちの良い空間です。昨年テレワーク期間中はここで仕事を行い、現在はギャラリーの様に素敵にコーディネートされています。

✤ ハーブ&野菜ガーデンで癒し。

リビングとお母様の部屋から出入りできるお庭には、豊かに実ったハーブや野菜、お花で溢れています。目隠しフェンスを取り付けて居住スペースのプライバシーに配慮した居心地の良いガーデン空間です。「家庭菜園は初めてのチャレンジ!今はゴーヤやきゅうりを育てたり、摘みたてのハーブをその日の気分に合わせてハーブティーにしています。土を耕すので、筋肉痛になりながらも楽しんでいます。」

壁を彩るインテリア

玄関から各部屋は白を基調とした壁紙で統一感がありながらも、ウォールステッカーなどを使ってアレンジし、T様らしい優しく素敵な空間が造られています。

悩まされていた「結露」を解消

以前の住まいで悩まされていた「結露」。建て替えてから全く気にならなくなったそうです。「結露って健康にも良くないですし、冬場は毎日お掃除が大変でした。今は結露に悩まされることもなくなって、とても嬉しいです。」計画的な換気で住まいの隅々にゆるやかな空気が流れ、梅雨時期や真夏に締め切った家に帰宅しても空気のよどみが少なくなったことも実感されています。

猫も暮らしやすいニャンダフルな家
リビング階段の壁は段差をつけてちょっぴり遊び心のある造りに。「キャットウォークのように、たまにチョンチョンと歩いています。」家族の一員である猫のコテツ君もお気に入り。さらに自由に移動できるようにドアには「猫専用ドア」が付いています。ちょっぴり怖がりのコテツ君はまだ扉は通ったことがないそうですが、いつか使ってくれると嬉しいですね。

CONTACT

注文住宅・リフォーム・施工・資産活用などお問い合わせ